日本技術士会 鹿児島県支部の紹介

鹿児島県支部について

鹿児島県支部は、「公益社団法人 日本技術士会」の地域支部として、平成24年に設立されました。

県支部に所属する会員は、現在約130名です。(部門重複者を含む)

 

鹿児島県支部活動方針

鹿児島県支部は、会員の倫理の啓発、資質の向上、品位の保持に努め、技術士制度の理解と技術士の知名度・地位の向上、技術士の活用促進、会員の増加を図り、地域の発展・活性化に資する活動を行うことを運営方針とする。


主な活動

 ・県支部主催によるCPD講演会の開催(年5回開催)※令和3年度から年5回開催。

 ・各県支部のCPD講演会開催情報の提供(随時)

 ・会員に対して九州本部からの各種情報提供

 ・会員への「支部だより」発行

 ・「技術士だより・九州」の官公庁配布による広報活動

 ・技術士試験(一次,二次)の受験申込書配布会の開催

 

支部役員

支部長     井内 祥人  支部総括
副支部長    後藤 祐一郎 関連団体担当
副支部長    高畦 博   業務企画委員会総括
事務局長    丸田 俊二  支部会計・財務管理
業務企画委員  櫨木 信彦  業務企画委員会補佐
研修委員    松元 慎二  研修委員会総括
研修委員    福留 勝   研修委員長補佐
防災委員    樗木 秀人  防災委員会総括
防災委員    田ノ上 春雄 防災委員長補佐
情報配信委員  浦島 和衛  情報配信委員会総括
会計監事    村岡 公範  会計監事
会計監事    新留 司   会計監事